バンコク滞在中にトイレ問題で困らないためには

 

 

 

 

 

そもそもバンコクのトイレ問題とは

 

バンコクに旅行や短期、長期滞在するときに切実に問題になるのがトイレ事情なのです。

ホテルにいる時には問題にならないのですが、バンコクの街中で買い物中だったり屋台街で食事中に急な便意に襲われた時ただちに使えるトイレはどこにあるか?という問題に集約されます。

 

日本国内を旅行する時にはホテル以外にも

  • 公共施設のトイレ
  • コンビニのトイレ
  • 飲食店のトイレ
  • 小売店のトイレ
  • 公園のトイレ
  • 駅のトイレ

 

などトイレが無い場所が無いのではないか、と思うくらいにトイレ事情に関しては恵まれています。

 

バンコクではコンビニにはスタッフ用のトイレしか無く買い物客は使う事ができません。

BTS,メトロなどでも同様に使わせてもらえません。

 

私も最初の頃は日本とはあまりに違うバンコクのトイレ事情に途方に暮れそうになる事も多かったんです。

 

では急に便意を催したときにどこへ行けば確実なのでしょう?

 

 

 

 

 

バンコクの街中で確実にトイレが使える場所は

 

 

 

ホテルのロビーのトイレ

 

 

バンコクは外国人による観光で成り立っていますので、市内には無数のホテルがあります。

ホテルのエントランスの奥にはビジター用のトイレがありますのですぐに使う事ができます。

そのホテルの宿泊客ではなくても制止されたりする事もありませんので安心して使う事ができます。

ホテルのトイレはどこも綺麗なので安心して使う事ができます。

 

 

 

 

デパート・ショッピングモールのトイレ

 

 

 

バンコクにもデパート・ショッピングモールなどの商業施設がたくさんあります。

どこも大体10:00~22:00には営業していますので近くにあれば迷わず駆け込みましょう。

商業施設のトイレも綺麗なところが多いので安心して使う事ができます。

 

 

 

 

確実ではないが裏技的な方法として

 

タイに元々チップの文化はありませんでしたが、後に欧米から輸入され今やタイの文化に定着しています。

そこで、トイレの緊急時にもこれを応用してコンビニの店員さんやBTSの駅員さんにこっそりと50バーツくらい渡して使わせてもらうという方法もある事にはあります。

確実ではないのですが、この手を使う場合にはできるだけ切実な状況を伝えるようにすると成功確率も上がります。

 

 

 

 

バンコクの夜の楽しみ方は

とても人には聞けないバンコク夜遊び実践編

 

バンコクでのホテル選びは

バンコク夜遊びで失敗しないホテル選びと、おすすめのホテル

 

 

 

この記事のフォローやいいね、お願いします
The following two tabs change content below.
旅人テツ
このブログの管理人の旅人テツです。 普段は日本の片田舎に住んでいる40代のおじさんです。 30代で行った初の海外旅行で楽園タイに出会い、その後幾度となくタイに行く事になります。 片言の英語とタイ語となんとかなる精神でやっております。 タイ・バンコクの夜の情報から役立ち情報、どうでもいい情報も交えてお伝えしていきます。